読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チラ裏レベルの人生記(仮)

自分が自分で無くなった時に、自分を知る為の唯一の手掛かりを綴る、極めて個人的な私信。チラ裏レベルの今日という日を忘れないように。4年目。

そこはかとなく不吉な予感がする夢を見たものの私には何もできないし何もするつもりは無い。

昨日は体調が微妙に優れなかったので、いつも以上に安穏と過ごしていたら、少し快方に向かってきた気がする。尤も、気怠いのはいつもの事なので、頭痛や鼻づまりといった症状も単に気のせいだったのかも知れない。刻一刻と齢を重ねているワケだし、今後はよ…

体調を崩した時の咳をしても一人的な絶望感を味わえるのは天涯孤独な廃人だけ。

どうも昨日の午後辺りから体調が優れない。この微妙な頭痛と鼻詰まりは、ほんのりと風邪の諸症状の様な気がしなくもない。今日から恒例の雪まつりが始まるワケだが、私も期間中のどこかのタイミングでお邪魔したいと考えており、ここで体調を崩すのはいただ…

ボクサーパンツの生地が経年劣化でテロテロに薄くなりほぼほぼシースルー状態でも履き続ける。

昨夜はこれまた不思議な夢を見た。寝間着にしている新品のヒートテックタイツのお股の辺りに破れが見つかり、危機感を抱くという、ただそれだけの内容である。夢にしては極めて現実的で、なぜこんな夢を見たのか分からないのだが、予算が極めて限られている…

マンネリ云々言われながらもやっぱり今年の雪まつりもナンダカンダでワクワクしますなぁ。

どうやら寒気を乗り越えたらしく、向こう一週間は平年並の気候に戻りそうだ。来週は恒例の雪まつりが開催されるワケだが、この分だと寒すぎず暖かすぎずな具合で、程々に天候に恵まれるのではないか。個人的に今回の目玉はFFⅦとスターウォーズの大雪像で、ど…

坊主ヘッドにニット帽を着脱すると内側の生地が傷んできて哀しくなりますよね。

昨日はほぼほぼ終日雪が降る予定だったが、蓋を開けてみると量的には大した事が無かった。今冬ものんべんだらりと過ごしていたら、あっという間に冬の折り返し地点を過ぎてしまった。これからは次第に寒さが緩み、雪が降る日も少なくなっていくのだろう。そ…

ドカ雪をひっぺがして始まった工事を見てそこで働くおっさん達に抱いた慕情。

ほぼほぼ終日雪が降り続いている。今日も予報欄には夜まで雪マークが付いている。私のアパートの周辺も当然ドカ雪が堆積しているのだが、こんなシーズンに近所で何やら大掛かりな工事が始まるらしく、昨日から重機が入って一気に除雪し始めた。除雪というか…

私を悩ませる退居クライシスをなんとか乗り越えられたワケだがこれで安心して良いものか。

昨日は火曜市の日だったので、例の如くやや離れたスーパーまで歩いて買い物に行った。ドカ雪直後だったので、パウダースノウをサクサク踏みしめるのは楽しかったのだが、私の心はその程度では晴れなかった。何故なら再燃した退居クライシスが頭に重く伸し掛…

真冬に現れた黒猫が暗示する私のお先真っ暗な人生航路の終焉に震えが止まらない。

今朝はドカ雪モードで積雪がガンガン増している。本来、こんな天候の時、私の心は晴れやかでルンルン気分なのだが、昨日、私をどん底に突き落とす報せがもたらされた。昨年末にとりあえず決着したかの様に思われた私の退居クライシスが、実はまだ片付いてい…

超絶底辺アラホーのおっさんがほぼほぼ15年ぶりにゲームを再開していいものなのか思案に暮れる。

今年ももう一ヶ月が過ぎ去ろうとしている。平日はそれほどでも無いが、日曜だけはなぜか「はぅあ!もう一週間が経ったのか!」と痛感させられ、あれよあれよという間に一ヶ月だ。とくに夕方過ぎ、「ダーウィンが来た」辺りで焦燥感がピークに達する。私は無…

悪いとは思いながらも図書館の返却期限を華麗にスルーしてしまった私のジコ虫ぶり。

昨日は借りていた図書一冊の返却期限だったのだが、図書館まで行くのが億劫過ぎてスルーしてしまった。しばらく前に読了しているので、いつでも返却できるものの、ネットで確認する限り、その図書を予約待ちしている人もいないし、一日くらい延滞しても迷惑…

3DSを購入しようかしらんと考えているのだがなんだかそろそろ新型が出そうな気がして躊躇う。

昨日は季節外れの暖かさで、その上、結構な雨が降ったから一気に雪解けが進んで、路面の状態はそれはもう酷い有様だった。ところが夜には平年並の氷点下に戻り、更に雪がしんしん降り続いているから、昨日減った分の積雪は取り戻せそうな勢いである。これで…

知覚過敏がビンビンに痛みまくりでもっともっと素直になれって歌っている場合じゃなく歯科に行かないと。

今朝も40分ほどお寝坊さんしてしまったので、掟に従い朝食を抜き、新商品のボスのラテベースショコラを啜るに留めた。別に自分を律しようとか、節約に励もうとか考えているワケでは無く、単に食事の間隔が短くなるのを嫌っているだけである。ついでに、朝食…

云々と言えば「でんでんでんでんでんでんでんでん♪」×2でお馴染みのあのBGMですよね。

連日の強烈な寒気が弱まり、今日は数週間ぶりに氷点下を脱するらしい。梅核気は依然として収まる気配が無く、常に喉の詰まりを意識せざるを得ないから、もうそろそろ発狂しそうだ。しかし、病院まで歩いたり、見ず知らずの人と会話したり、諸々の検査を受け…

今年の目標を終活と決めたものの現実感に乏しくて思うようにシミュレーションが捗らない。

ドカ雪とは言えないまでも、昨日から今朝にかけてまた15センチほど降り積もった様で、窓外を見やるとなかなか良い感じの雪景色である。しかし今朝は布団から出るのが億劫すぎて二度寝してしまった為に、ゴミ出しをパスする事になった。お寝坊さんは一食抜き…

映画「ザ・コンサルタント」は最後に待つ素敵な展開の数々にニンマリする事必至の傑作だった。

今朝は放射冷却が強まり今冬最高の寒さを記録している。なんでも氷点下30度以下の地域もあるらしい。そのレベルに達すると、もう寒いなんて喚いている場合では無くてきっと生命の危機を感じるに違いない。やはり水抜きは欠かせないのだろうか。私のボロアパ…

なぜか右ビーチクからチチ毛が一本だけ生えてくるのだが人体って不思議だなぁ。

昨夜から今日にかけて纏まった雪が降り積もり、なかなかいい塩梅の路面状態となっている。冬はやはりこうでなくてはいけない。そろそろ冬の折り返し地点だが、まだまだ雪が足りない。除雪が追いつかないくらいの記録的なドカ雪をもう一発頂戴して、この世に…

梅核気の超絶鬱陶しい症状から逃れる為にいっそ喉をもぎ取ってしまいたい。

四六時中、梅核気が私を苛んでいる。喉の詰まりを取り除こうとする余り、咳払いを一日に数百回はしているだろうから、カラダへの負担は相当なものがあるし、ダメージは蓄積していき、自ずと疲弊していく。不快感のせいか、就寝中の中途覚醒の頻度も高まって…

分不相応極まりないカフェラテを啜りながらエンゲル係数の高まりを憂いてしまう私の愚昧ぶり。

今朝もアラームが鳴ってから布団ミノムシでモゾモゾしてしまった。そうして横になって微睡んでいるのが一番の安らぎだったりする。しかし、起きてから焦燥感やら絶望感やらに苛まれるのがオチだから、程々にしておかねばならない。梅核気は一向に収まる気配…

左から始まった知覚過敏を右へ受け流す事で私のQOLがダダ下がり。

今日は大寒らしい。だからという事も無いのだが、今朝目覚めたら室温が一桁に突入寸前だった。ベッドから出るのが億劫なのと、相変わらず梅核気が収まらずに気怠いので、例の如く布団ミノムシで30分ほどマッタリしていたが、二度寝してしまいそうだったので…

梅核気がメンタルを蝕み、蝕まれたメンタルが梅核気を助長する、負のスパイラルでタヒにたい。

雪がチラホラ降っている。先月の暮れに記録的な大雪を記録して以降、ほとんど纏まった降雪が無い為に、シーズン換算としては平年と変わらない水準で推移しそうである。しかし、気温は平年よりやや低めだから相変わらずガスの使用量が気になる。節約の為にガ…

平日の真昼間からゲーム売り場に行って初めて3DSに触れてきたのだがよくよく考えると愚行だった。

梅核気が収まらなくてツラい。発症因子が分からないから対処のしようが無いから困る。安静にしていれば治るというワケでも無いが、気怠いから自ずと安静にせざるを得ない。昨日は火曜市に行ってまた目いっぱいの食材を両手の買い物袋に提げて帰ってきたのだ…

「ネオン・デーモン」の終盤のブッコミ方はコーヒー噴く事必至の草生えまくる超展開で「目」が離せない。

昨日は新年最初の映画館参りをして、ニコラス・ウィンディング・レフン監督による期待の新作「ネオン・デーモン」を観てきた。監督の作品はこれまでに「ブロンソン」「ドライヴ」「オンリー・ゴッド」を観た程度だが、今作はそれらとはまた一味違った、され…

今年ももう半月が過ぎ去ったのだが主だった活動と言えばう○こ製造くらいしかしていない。

昨日の朝は氷点下10度くらいの極寒だったのに、今朝は久しぶりに氷点下から脱しており、それでも0度くらいなのだが、ゴミ出しに行ったら随分と暖かく感じてしまった。ゴミ出しの際は極力誰ともすれ違わない様に配慮するのだが、今朝は同じアパートに住む爺…

布団ミノムシでモゾモゾ蠢いていると自分が人間ではなくなった事を実感する。

今朝はアラームで目覚める事ができたのだが、ベッドから出るのが躊躇われて、布団ミノムシでモゾモゾしていたら結局そのまま二度寝してしまった。再び目覚めてからも布団ミノムシを維持し、おはよう日本を見ていたら、青森から上京して高層建築の現場で働く…

Nintendo Switchの全貌が明らかになっても私の3DS購入意欲は失せるどころか高まり続けている。

列島が寒気に覆われる中、今日明日はン十万の学生諸氏がセンターに臨む日だ。毎年この日になると私がセンターを受験した当時を思い出すのだが、あの時の齢から倍以上の歳月が経ってしまっている事に驚きと深い哀しみを禁じ得ない。私はセンターで成功を収め…

女が口紅を塗る様なルンルン気分でリップクリームを塗り始めたおっさんのクチビル事情。

終日氷点下で冷凍庫状態の極寒日和に外出する気にもならず、とくに用事も無かったので昨日は完ヒキした。暖房の設定温度を下げたので布団に包まっていないとツラいが、自分の体温で温めたこたつに入っている様な感じで、これはこれで心地良くてすぐに睡魔が…

寒さで体温の低下が著しいから自家発電で耐え凌ぐべくネタの確保に珍走中。

ガス代の急騰につき、ガスFFの設定を16度にしてみたが、やはりこれだと寒い。常に布団に包まっていないと体温が失われていくし、トラボを握るマウスは悴んでしまう。こんな状態ではオナニーをする気にもならない。私の愚息もショボーンとしている。あと数日…

学生諸氏が受験を目前に控えたこの段階で私は今冬初めてスベってコロンで縁起が良い。

昨日は雪が舞う中、今年最初のメンクリ通院で、ついでに同じく今年最初の火曜市に行った。寒さで路面が凍結し、更に長距離歩行が久しぶりだったせいもあり、帰り道で今冬初めてスベって転倒してしまった。両手にドッサリ買い込んだ食材を詰め込んだ買い物袋…

今月のガス代の急騰ぶりは緊急に予算委員会の招集が必要なレベルの危機でヤバイよヤバイよ。

昨日、ガスの検針が来ていたので恐る恐る請求額を確認したのだが、なんと今の部屋に入居してから最高額を叩き出しており、私は驚きの余り、「キョエーッ!」と悲鳴を上げそうになった。今冬は平年より気温が低めであり、過去最高レベルの積雪を記録している…

お寝坊さんする度に朝食を抜く懲罰を科す事で人間らしさを取り戻したい。

今日もアラームをかけた時刻より一時間もお寝坊さんしてしまった。この二、三週間ほどで全く予定通りに起きられなくなった事に、超絶社会不適合者の私なりに危機感を抱いている。ニトリのン年物のボロ布団に包まって寝ているのだが、このランクの布団でもと…

テレビを叩いて直す的な手法で復旧させたガスFFの今後は鬼が出るか蛇が出るか有毒ガスが出るか。

先月に半世紀ぶりのドカ雪を記録して以来、纏まった降雪が無い。それでも堆雪は例年より多いのだが、雪が好きな私としては、ここいらでもう一発ドカ雪が降って欲しいと切に願っている。今週は再び強い寒気が入るらしく、週間予報でも雪マークが並んでいるか…

年明けから9割方ベッドの上で過ごしてしまった私の自堕落っぷりは寝正月どころの騒ぎでは無い。

正月から一週間。世間様は三連休らしいが私には関係ない。私はどうしても眠い。一日中眠っていられるほど強力な睡魔に蝕まれている。生来的な体質に所以があるのか、こんな自堕落な生活をおくっているからなのか分からない。とにかく外に出るのが億劫でベッ…

ゴミ同然の私が正月明けのゴミ捨て場を観察して思った事をあーだこーだ。

昨日、正月に溜まったゴミを出してスッキリした。近隣の住民もおそらく同じ事を考えていただろう。ゴミ捨て場にはいつも以上にどっさりとゴミが持ち込まれていた。私は自分でも相当のズボラ人間で品性下劣だと自負しているが、他所様のゴミの出し方やゴミの…

うわっ…私の正月なにも起こらなすぎって具合に終了してゲンジツトウヒの術を模索中。

やはり年初は時の経つ速さを否が応でも痛感してしまう。もう四日も過ぎ去ったのが信じられない。四分の一、五分の一、六分の一、やがて十分の一、二十分の一~といった具合に、分母が大きくなっていけばこの感覚も薄れていくだろうが、世間は忙しなく動き始…

せめて私は今日から仕事始めの皆々様に「お疲れ様でございます」という言葉くらい送りたい。

三が日が終わった。今日から仕事始めの職場が多いらしい。テレビは普通の編成に戻ってしまった。私は年が明けて以来、毎朝お寝坊さんだ。アラームをかけているのにその時間に起きられなくて困っている。睡眠欲がハンパないのだが、それに任せて寝すぎると逆…

NHKのドラクエ30th記念番組を観て以来ドラクエがやりたくて仕方ない消防レベルのオツムな私。

世間様はもうUターンラッシュらしい。明日は仕事始めの職場も多いらしい。例年の休み明けはこんなに早かっただろうか。社会からドロップアウトして久しいのでそんな基本的な事すら忘れ去ってしまった。いっその事8日当たりまでぶち抜きで休みにすれば、皆が…

正月なのに正月らしさを感じない光景に僕は何を思えばいいんだろう。

いつも以上にダラダラ過ごしていたら元日が瞬速で終わった。最寄りのスーパーに行ったら普段通りの客足で、普段通りのパートのおばちゃん達が働いており、正月らしさを全く感じなかった。そこは365日24時間営業の店だが、時勢がそういう営業を見直そうと傾い…

2017年の目標を「終活」に据えてアラホー街道を元気いっぱい突っ走っちゃうぞ。

さあ、年が明けたぞ。2017年だ。2017をしげしげと見つめているとゲシュタルト崩壊して、なんだかとても遠い未来にでも来た様な気がする。この違和感にもすぐに慣れるのだろうか。昨夜は予定通り、恒例のガキ使SPは完全にスルーして、紅白だけをぶっ通しで観…

ゲス極で始まりSiaで終わっていく私の鬱々とした2016年よ、ありがとうさようなら。

あれよあれよという間に大晦日を迎えてしまった。師走だけに時が過ぎるのが早過ぎる。どうせこのままぼんやりしている内に新年を迎えて、一月、二月と終わっていって、春が来て、また忌々しい夏が襲ってくるのだ。いまこの瞬間で時が止まって欲しい。夏が大…

全身全霊でネガチブっぷりを加速させて新年を鬱々と迎える準備に余念がない。

いよいよ新年まで二日足らずになってしまった。年の瀬の加速度はハンパない。こんなスピードで時が過ぎていくと、私はあっという間にアラフィフからアラカンにまっしぐらだろうが、それまで生きられる公算は無く、まださして不安でも無かったりする。世間様…

歳末も安定して物欲の権化ぶりを発揮するうんこ製造機としての存在意義しか無い私。

昨日も外出が億劫で、というよりさしたる目的も無いので、完ヒキしてしまった。今週二回目の完ヒキで、体の鈍りっぷりが尋常じゃない。大きくクシャミをするだけで、その腰への反動によりヘルニアが悪化しそうで怖い。クシャミをする際には、少しでも衝撃を…

おせちとか食ってみてえええとかぼんやり考えながら今年最後の買い出しをしめやかに終了。

昨日は今年最後の火曜市に行った。しかし、歳末だから生鮮食品の特売は限定的で、大抵の品はこの時期特有の高値ばかりだった。それなのに爺さん婆さんを始めとする大勢の客達がカートいっぱいの食品を買い込んでいく。それと比べると私の買い物かごに入って…

そんな事よりいつになっても工藤静香の楽曲を聴く気分になれないのだからキム夕クの罪は深い。

昨日は平年より気温が高く、その上、雪ではなく雨が降っていたので、ツルツル路面を歩くのが億劫だと思い、完ヒキに徹した。今朝、ゴミ出しに行ったら、再び真冬の気温に戻り、いつの間にか更に雪が降り積もっていた。これで今日はツルツル路面を歩かずに済…

今年の大晦日はマンネリズムに堕したガキ使SPをスルーして紅白歌合戦を観ようと思います。

正月まであと6日となった。年の瀬は毎週恒例の特売などが無くなり、食材の価格が高止まりするから、底辺の懐事情的には厳しい時期である。しかし、安い時に買い込んでも結局使いきれずに痛めてしまうだけだから悩ましい。調理して冷凍させる的な器用な事で…

明石家サンタは不幸ネタよりマツコいじりの方が面白くなってきた件。

クリぼっちがしめやかに終結し、今年も残すところあと一週間足らずとなった。結局、毎年恒例のブンイレのかまくらを買わない代わりに、スーパーでヤマパンの普通のショートケーキを買って食した。チキンも例年の二本から一本にした。なんとも侘しい限りだが…

巷に蔓延るなんちゃってクリぼっち達とは寂しさレベルが桁違いの私こそクリぼっちを自称するのに相応しい。

結局昨日は12月としては半世紀ぶりの豪雪となり、積雪深は1メートル程になった。私はそんな中、今年最後の図書館参りをしてきたのだが、主要な車道こそ除雪車が入っているものの、私の様な徒歩オンリーな底辺が使う歩道などは積もるに任せた状態だから、足…

今年のクリスマスは大雪のせいで中止に追い込まれそうでほくそ笑んでいる私でございます。

昨日からほぼほぼ終日ドカ雪が降り続けており、我がアパートの周辺もハンパない量の雪で埋まってしまった。窓の前の木々に降り積もったドカ雪が重みに耐え切れず、断続的に落下するのだが、それが部屋の庇に当たる度に「ドンッ!」と衝撃音を発する。この音…

もうあと10回寝るとお正月が来るこのソワソワ感に浸れるだけでも恵まれていると思いたい。

年明けまで指折り数えてあと10日というところまで来た。管理会社に書類を送り、私はなんとか延命を図る事ができそうな状況だが、正式な決定が下るまでは予断を許さない。今年はクリスマスらしい事も大晦日らしい事もスルーして、平常運転に徹する事で、でき…

一難去ってまた一難とばかりにガスFFがポンコツぶりを露呈し始め私をコロそうとしているかの様。

一昨日に半日活動した影響で、時間差で全身に疲労がズッシリと来て今朝も目覚ましを無視して爆睡してしまった。完全に腑抜け野郎なのだが、ほとんど中途覚醒せずに眠れた事はめでたくもある。寒気が弱まって積もった雪が融け出した事もあり、路面がツルツル…

「ローグ・ワン」にて本年の映画鑑賞を〆たワケだが、程々に満足して私の2016年の現実逃避がほぼほぼ終わった。

昨日は今年最後の劇場での映画鑑賞という事で、IMAX3Dで「ローグ・ワン」を堪能してきた。言わずと知れたエピーソードⅢとⅣの間に位置するストーリーで、反乱軍がいかにしてデス・スターの設計図を入手したのかという点に絞って描かれている。監督はハリウッ…