チラ裏レベルの人生記(仮)

自分が自分で無くなった時に、自分を知る為の唯一の手掛かりを綴る、極めて個人的な私信。チラ裏レベルの今日という日を忘れないように。4年目。

あゝ、ひりっきー。

ようやく長雨が終わり、空が晴れ渡ってすこぶる心地よかった。青々と茂る草木に囲まれた散歩道を歩いていると、我が世の春と言わんばかりに夥しい数の蝶が舞っているところへ出会す。・・・夥しいはちょっと言い過ぎたかな。とにかくあちこちに飛び交っていて、パートナーを見つけては交尾に励んでいるワケです。傍を通り過ぎる僕を尻目に交尾とは、随分見せつけてくれるな。しかし見たまえ。君たちの眼下には、無数のお仲間達の骸が散らばっているじゃありませんか。濃密で短い刹那の時を生き、そして果てていく君たち。淡白で味もしゃしゃりもない無間を生きながらえるおっさん。君たちがいて、僕がいる。イミフ。

ときに、ポリスメンへの通報事案は進展せぬまま。痺れを切らした僕は、久しぶりにExcelなどを起動して、不届き者に対する警告書を作成してみた。こういうネガチブな作業には、モリモリ精を出してしまう自分にほとほと嫌気が差すのだけど、火が付いてしまった以上致し方ない。とはいえ、それもここいらで限界。K察は頼りにならないとか、K察は動いてくれないとか、他人事だと思っていたけど、いざ自分が経験してみると己の非力さを痛感してしまうよ。僕が立場のある人間ならもっと強く出られるのにな。悶々と頭を抱えていると、ダークサイドに堕ちてしまいそうで疲れた。他の住人は気にならないのだろうか。それとも僕が狭量すぎるのだろうか。あゝ無念・・・

 

映画鑑賞記

飯塚健監督作「風俗行ったら人生変わったwww」(2013)

ダメ人間の青年がデリヘルで出会った女の子に恋し、彼女の抱える問題を解決すべく奮闘するラブコメ作品。

遼太郎(満島真之介)はコミュ症、吃音症、パニック障害持ちで彼女いない歴=年齢のDT青年で、ニート上がりのしがない契約社員。打ちひしがれていた時の勢いで、デリヘルを利用してみたところ、やってきたのはかよ(佐々木希)という超絶かわいい女の子だった。遼太郎はパニックで過呼吸に陥ってしまうのだが、かよに優しく介抱され、即座にぞっこん状態。行為もせず、会話だけで朝を迎える。その後もなけなしの金をはたいて、かよを指名しては会話だけで時間を終える遼太郎に対し、かよの方も好意を抱き、プライベートで共に時間を過ごす様になる。有頂天の遼太郎だったが、次第にかよが抱える深刻な問題について知ることになり、懇意のネット民達とその解決に乗り出す。

原作は2ちゃんねる発の創作らしく、カテゴリとしては電車男系ってところかしら。タイトルがいかにもな感じで、どんなもんかと観てみたのだけど、普通にプラトニックでこそばゆいラブコメでしたな。エロ要素は皆無。いやまぁそこを期待したワケではないのだけど、不自然なくらいエロ要素が排除されてるから、あぁ佐々木希はエロ完全NGなのねって思ってしまう。本音を言えばちょっと期待してたよ!風俗とか未知の世界だったし。遼太郎に関しては、こんなイケメソでDTなんてありえるかよとボヤきつつも、満島の熱演するダメ男っぷりには好感が持てた。2ちゃんねる発らしくネット民の力を借りたりして、どこのインターネッツにそんな情に厚いネット民がいるんだよ!(笑)

f:id:horohhoo:20140622060647j:plain

f:id:horohhoo:20140622060651j:plain

f:id:horohhoo:20140622060654j:plain

f:id:horohhoo:20140622060658j:plain

f:id:horohhoo:20140622060703j:plain

広告を非表示にする