チラ裏レベルの人生記(仮)

自分が自分で無くなった時に、自分を知る為の唯一の手掛かりを綴る、極めて個人的な私信。チラ裏レベルの今日という日を忘れないように。4年目。

ニキビとオナニーとトラックボールとドラクエとツイッターと日曜日の私。

最近どういうワケか、顔にニキビが頻発する様になり悩ましい。ニキビができる事、それ自体は珍しく無いものの、これほど頻発するとなると、生活習慣を問題視する必要があるのかも知れない。そうかと言って、取り立てて日常の何かを変えたワケでもなく、怠惰は怠惰なままにフラットな生活を送っているだけだから、思い当たるフシは無い。唯でさえ不細工ヅラなのに、ニキビのせいでよりキモメン化、更にはグロメン化するのが耐えられれない。

しばしば、ニキビとオナニー頻度の関係について論じられるのを目にするが、その真偽の程は定かでは無いにせよ、とりあえずオナニーのし過ぎだとは考えていない。寧ろ、ここ数週間はより少なく推移していると言っていい。それはKT袋の付け根にできた粉瘤が大きく影響している。いまは四六時中、絆創膏を貼ってはいるが、それでも愚息を見下ろするたびに、粉瘤を意識せざるを得ないのであって、この状態で性欲にコミットするのは厳しい。尤も、オナニーなんて前立腺がん予防の為に渋々興じているだけで、しないで済むならそれに越した事は無い。スイッチ一つで休眠モード、あるいは廃炉モードにできれば良いのに。

それはさておき、先日来、ご臨終の兆しが見え始めたトラックボールマウスの反応が、いよいよ退っ引きならない程度に悪化し、誤動作によるストレスも許容限度を超えつつある。ボールの回転を伝える部分がバカになっているから、カーソルを動かす際にボールを回す親指により負担がかかり、手にかかる疲労度が増している。事切れる前に新調せねばならないが、予算には当然限りがある。折角3DSを買って年末に向けてドラクエを始めようと画策していたのに、このままでは先延ばしになってしまう。ときに同年代っぽい人のツイッターとか眺めていると、俺とはまるで次元の違う高尚な悩み事を呟いていたりして、今日もタヒにたくなった日曜の朝でした。

広告を非表示にする