チラ裏レベルの人生記(仮)

自分が自分で無くなった時に、自分を知る為の唯一の手掛かりを綴る、極めて個人的な私信。チラ裏レベルの今日という日を忘れないように。4年目。

Chrome使いの僕がエロ動画DLというただそれだけの為にFirefoxを入れてみたという話と軽く人間ピラミッドのアホらしさについて。

そうだ、今日は世間様の祝日だった。体育の日である。体育と言えば最近、人間ピラミッドが物議を醸しているのだが、俺はこんなアホみたいな全体主義が蔓延する学校の生徒じゃなくて本当に良かった。アレで連帯感とか達成感とか抜かすのは、彼の国の整然とした大規模なマスゲームで喜んでいる将軍様達と同じ様に思えてしまう。こういうマッチョな行事が好きなのは体育会系の脳筋人間と相場が決まっている。先日のNHKニュース深読みの中で、この人間ピラミッドについて討論するコーナーがあったのだが、人間ピラミッドそれ自体のアホらしさを指摘していたのはキャスターの小野文惠アナだけだった。彼女はおそらく完全に文系サイドの人間で、体育が嫌いだったのだろう。単刀直入に「何の意味があるんですか?」と言うのは至極真っ当な指摘である。あの場に居合わせた他の出演者は総じて体育会系サイドの人間だから、このそもそも論が理解できるはずもなく、小野アナは孤軍奮闘状態だった。しかし、この国が斜陽の兆しを見せるに連れ、時代は着実にマッチョを志向する人間を量産していくと思う。俺はそんな世界から早々にサヨナラしたい。

それはさておき、超絶くだらない事を書き留めておきたい。俺はGoogleのサービスを愛用している手前、ブラウザーChromeを使っている。IEをカスタマイズしたSleipnirというブラウザーから乗り換えて、早5年ほど経つ。当初はその使い勝手の良さに心酔したものだが、最近ではどうやらその優位性も失われてきたらしい。らしいというのは俺が他のブラウザーを一切試さないから分からないという事で、慣れ親しんだモノを手放す事の難しさ、というより億劫さが必ず頭をもたげ、多少の不満があってもChromeを使い続けている。ときに、ChromeではJavaの関係でxvideosの動画がDLできないのが難点であった。(できるのかもしれないが情弱の俺は知らない。)そこでxvideosの動画DLの時のみ、渋々IEを使っていたワケだが、先日、Windows10へアップグレードした際にIEが強制的にEdgeというブラウザーに置換されてしまった。ところがこのEdgeでは従来の方法でxvideosの動画がDLできない事が分かり困った。そこでただエロ動画をDLしたいという目的だけで、新たにFirefoxを導入してみた。Firefoxでは従来の方法でxvideosの動画をDLする事ができて安堵した。性欲が億劫さを超越したワケだが、単に性欲を解消する為だけに未知のブラウザーを試してしまう自分にはほとほと呆れてしまう。しかしそこでFirefoxを既定のブラウザーにするかと言えば、まだそのレベルでは無いんだな、コレが。

広告を非表示にする