チラ裏レベルの人生記(仮)

自分が自分で無くなった時に、自分を知る為の唯一の手掛かりを綴る、極めて個人的な私信。チラ裏レベルの今日という日を忘れないように。4年目。

盆休みを盆休みとして取れる勝ち組と底辺暇人だけがいまこの瞬間のサァッ!を見届けられるのです。

盆ジーヤ!台風が接近しているせいで、日照りはしばらく無くなりそうだが、朝からなまらモワッとしていて、これはこれでツラい。何もしていないのに疲労感がハンパないから、五輪の中継を観ながら惰眠を貪ってしまった。それにしても俺はメンタルが余りに貧弱過ぎるために、刹那的に勝敗を分ける様な競技をずっと見続けるのはかなり堪える。特にいま見ている卓球などは、俺の目が追いついていかない速さでポイントを重ねていくから、スリリング過ぎて心臓に悪い。よくあのスピードで正確無比な打ち合いをできるものだと、ド素人ながらに感服してしまう。あとから結果を観るだけに止めればラクではあるが、なんとかメダルに手が届かないものかと固唾を呑んで見守る暇人の私である。というか、今日は平日だが、世間様的には明日辺りまで盆休みという事で良いのだろうか。尤も、そんな大手のカレンダー通りに休みを取れる人がどれくらいいるのかという話だが、私もいわゆる盆休みを取れたのは正社員だった僅かな期間のみで、派遣やバイトの時代が圧倒的に長かったから、盆休みは寧ろ忙しく働いていた。とかいうのも遠い昔の話で、私はこうして無職期間の自己記録を日々更新しているのであって、盆休みを盆休みとして取れる様な身分に復帰する事はありえないワケでございます。サァッ!

広告を非表示にする