読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チラ裏レベルの人生記(仮)

自分が自分で無くなった時に、自分を知る為の唯一の手掛かりを綴る、極めて個人的な私信。チラ裏レベルの今日という日を忘れないように。4年目。

ノック・ノック

イーライ・ロス監督作「ノック・ノック」("Knock Knock" : 2015)[BD]

幸せな家庭を持つ男が、妻子の留守中に、道に迷って訪ねてきた若い女2人を助けようとして家に招き入れた事で、思いもよらぬ危機に見舞われる様を描くホラー・スリラー作品。

 

建築家のエヴァンはロサンゼルスの高級住宅街で、芸術家の妻カレンと二人の子供ジェイク、リサ、愛犬モンキーと共に、穏やかで満たされた生活を送っている。父の日の朝、個展の準備を終えたカレンは、アシスタントのルイスに、出品する彫像の搬出を依頼すると、子供達と週末をビーチ・ハウスで過ごす為に車で出掛ける。エヴァンは急な仕事に加え、手術した肩のリハビリを行う必要がある事からモンキーと一緒に留守番を担い、カレン達を見送る。

雨が降りしきるその夜、エヴァンは自室で仕事に専念し、一服しようとした矢先に、ずぶ濡れの若い女2人組、ジェネシスとベルが訪ねてくる。2人はパーティ会場である知人の家を探しているものの、携帯が水没して住所が分からなくなった事を明かす。見かねたエヴァンは、2人を中に入れ、タオルとタブレットを貸し与える。2人はタクシーの運転手の聞き間違えに因り、目的地とは全く違う住所にいる事が判明し、エヴァンはUberで車を手配してやる。

エヴァンは服を乾かしたいという2人の要望に応じ、バスローブを貸し与えると、2人が脱いだ服を乾燥機に入れる。車を待つ間、2人は家の中を気ままに歩き回り、エヴァンの所有するレコードのコレクションに興味を示す。エヴァンは元DJだった事を明かす。2人は間もなく、性に開放的な一面を露わにし、セックスの話題でエヴァンを翻弄し始める。結婚以来、妻一筋のエヴァンは2人に言葉巧みに誘惑されていく。2人は客室乗務員として世界中を回っている事を明かし、エヴァンはそれを信用する。

車の到着まで5分となり、ジェネシスはトイレに向かう。ベルに気分を乗せられたエヴァンはDJの腕前を披露する。ベルはこの家を訪ねたのが運命であり、互いに何かを学ぶためだと説くと、エヴァンにキスを迫ろうとする。その時、車到着の通知が入る。エヴァンは冷静さを取り戻し、乾燥した服をバスルームへ届けに行く。2人は我が物顔でシャワーを浴びており、裸姿でエヴァンを中に招き入れて誘惑する。エヴァンは妻がいて幸せだと主張するが、2人はエヴァンのパンツを脱がせて、愛撫を始める。エヴァンは誘惑に抗しきれず、バスルームからベッドになだれ込んで3Pに応じてしまう。車はそのまま走り去る。

翌朝、目覚めたエヴァンは、キッチンを酷く散らかして朝食を取る2人に呆然とし、家まで送る事を提案するが、2人は居座る意向を示す。痺れを切らしたエヴァンは、2人にすぐに着替えて出ていく様に命じる。2人はそれに応じず、カレンの彫像に落書きを始める。エヴァンは警察に通報しようとするが、2人は未成年だと仄めかし、淫行で重罪に問われると脅迫する。エヴァンは金で解決を図ろうとし、金額を問い質すが、2人は娼婦では無いと突っ撥ねる。そこへ、整体師のヴィヴィアンがエヴァンの治療にやってくる。エヴァンは2人がいる事を悟られぬ様に、引き取ってもらおうとする。そこにジェネシスが姿を現すと、ヴィヴィアンはエヴァンを罵ってその場を後にする。

エヴァンは2人の脅しに屈せず、警察への通報を試みる。ジェネシスは即座に電話を切り、自宅まで送る様に請う。エヴァンは2人を車で指定の家まで送り届け、走り去る。そこが自宅だと欺いた2人はその場から立ち去る。帰宅したエヴァンは、後片付けとカレンの彫像の修繕を夜までかけて行った後、気を取り直して仕事を再開する。間もなく、エヴァンは再びやってきた2人に不意を突かれて頭部を殴られ、昏倒する。

エヴァンはベッドに両手両足をタイツで縛り付けられた状態で目を覚ます。エヴァンは2人への行為が過ちだったと詫び、許しを請う。ジェネシスはカレンの私物を持ち出し、我が物顔で使用する。ベルはリサの制服を着用し、エヴァンの体を求め、エヴァンは頑なにそれを拒む。そこへカレンからビデオ電話の着信が入る。2人はエヴァンの股間を露わにし、カレンに醜態を晒そうと提案する。エヴァンはそれを阻止する為に、已むを得ず、ベルの要求に応じる。ベルはエヴァンを強引にファックし、ジェネシスはその様子をエヴァンの携帯で録画する。ファックの最中、エヴァンは拘束を解くと、ベルを殴り飛ばし、ジェネシスを取り押さえようとする。ジェネシスエヴァンの肩の手術創にフォークを突き立て、エヴァンは苦しみ悶えた末に気絶する。

エヴァンは椅子にコードで縛り付けられた状態で目を覚ます。2人はエヴァンを回答者に据えた理不尽なクイズショーを始め、エヴァンが抵抗するとヘッドフォンで大音量の音楽を聞かせる。ジェネシスは淫行の代償についてエヴァンに問い質す。その時、ルイスがカレンの彫像の搬出にやってくる。2人はエヴァンが見つからないように隠すと、エヴァンの姪とその友人だと偽ってルイスに対応する。ルイスは彫像が落書きで酷く荒されている様子を見て当惑する。2人はそれが侵入者の仕業であり、エヴァンが追っている最中だと伝えるが、ルイスはそれが嘘だと見抜き、即座に通報しようとする。その時、ルイスはエヴァンが発した音に気付き、駆け付ける。ルイスはエヴァンを見つけると、拘束を解こうとするが、2人が彫像の破壊を始めた為、それを止めに行く。そこでエヴァンは喘息の発作を催す。2人はルイスから吸入器を奪い取り、誂っている内に、動転したルイスは躓いた拍子に頭を彫像の土台に打ち付けて即死する。

2人はルイスがカレンと浮気し、それを知ったエヴァンがルイスを恨んで殺した様に工作し、ルイスの遺体を梱包してトラックに積み込む。2人はエヴァンを再びクイズショーにかけ、淫行に相応しい罰を問い質す。エヴァンは自分が良き父であり、妻子が何よりも大切だと説くと、人殺しに裁かれる事を拒絶する。2人は家族を愛しているなら、なぜ自分達とのファックに応じたのかとエヴァンを問い詰めると、家族を踏みにじった変態だと罵り、質問の正解が死だと明かす。エヴァンは自分が人助けをしただけであり、家に上がりこんで2人がかりで誘惑されたのだと抗弁するが、2人は夜明けに処刑する意向を示す。

2人は庭に穴を掘り始める。エヴァンはその隙を見計らって、足でタブレットを引き寄せ、カレンに通話を試みるが、2人に察知され、阻止される。2人は予てから家の中を盗聴していた事を仄めかし、エヴァンはそれが計画的な犯行だと悟る。2人はカレンの作品の数々、家中の家財という家財を見境なく破壊し、荒らしまくっていく。また、エヴァンは長髪を乱雑に切り取られる。2人は部屋を荒らす最中、エヴァンが隠していた拳銃を見つける。ジェネシスエヴァンに銃を突きつけ、ベルにコードを解かせると、かくれんぼを提案する。屋内のどこかに隠れる様に命じられたエヴァンは、包丁を携え、隙を見計らって屋外への脱出を図るが、その矢先に転倒して、2人に追いつかれる。エヴァンは大声で助けを呼ぶが、ジェネシスは近隣の住宅が全て留守であり、無駄だと説く。

夜が明けると、再び縛られたエヴァンは、庭の穴に突き落とされ、頭部より下が埋められる。2人は、命乞いをするエヴァンに、淫行について家族に全て打ち明ける様に命じる。エヴァンはそれに応じるふりをして、カレンの留守電に、自分が監禁されており、通報する様に命じるメッセージを残そうと企てるが、その直前に電話を切られる。2人は喚き散らすエヴァンを、石板で殴り殺そうと見せかけた後、全てが誘惑を断るか否かを試すゲームだった事、どれほど家族を愛している男でも、これまで誰一人として断らなかった事を明かす。2人はエヴァンとベルのファックを収めた動画を、エヴァンのフェイスブックのアカウントにアップすると、その携帯をエヴァンの顔の前に立て、モンキーを奪って去っていく。動画にはフォロワーからの苛烈な非難のコメントが相次ぐ。エヴァンは土の中から右手を引き抜き、動画を削除しようとするが、勢い余って隣のいいねボタンを押してしまい、悲嘆する。程なく、カレン達が帰宅し、荒れ果てた家の様子を見て、呆然とする。

f:id:horohhoo:20161022132359j:plain

f:id:horohhoo:20161022132402j:plain

f:id:horohhoo:20161022132404j:plain

f:id:horohhoo:20161022132407j:plain

f:id:horohhoo:20161022132410j:plain

f:id:horohhoo:20161022132413j:plain

f:id:horohhoo:20161022132415j:plain

f:id:horohhoo:20161022132421j:plain

f:id:horohhoo:20161022132425j:plain

f:id:horohhoo:20161022132428j:plain

f:id:horohhoo:20161022132431j:plain

f:id:horohhoo:20161022132435j:plain

f:id:horohhoo:20161022132437j:plain

f:id:horohhoo:20161022132441j:plain

広告を非表示にする