読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チラ裏レベルの人生記(仮)

自分が自分で無くなった時に、自分を知る為の唯一の手掛かりを綴る、極めて個人的な私信。チラ裏レベルの今日という日を忘れないように。4年目。

排水口から発生するゴボゴボ音がさながらホラー現象の様でノミの心臓の私はガクブル。

ネガチブ日記

数週間前からバスルームの排水口が時折「ゴボッ!ゴボッ!ゴボゴボッ!」と、水が逆流して溢れ出す様な音を発する様になった。しかし、実際に水が溢れているワケでは無く、一見すると異変は無い様に思える。管の奥の方で何かが起きているのかも知れないが、普段使用していて詰まりを感じる事も無いので、原因は良く分からない。その現象を初めて確認したのは、私が眠っている時で、何の兆候も無く急にゴボゴボ言い出すのだから、リアルなポルターガイストでも起きたのか思って、それはもう驚いて飛び起きてしまった。肝っ玉が小さく超絶臆病なノミの心臓の私にしてみれば、さながらガチなホラー映画の様である。その後もゴボゴボは一日に数度、毎回突然起こるので、その都度ビクッ!とさせられてしまう。ズボラな私は、年に数回の頻度で市販のパイプクリーナーを流し込む事で、排水管の詰まりが起きない様に一応の対策は講じているつもりなのだが、やはりそれでは不十分なのだろうか。ひょっとすると今後、より深刻な状態に発展して、最悪の場合、業者を呼ぶ事を余儀なくされるかも知れない。これまで暮らしたアパートでは、こんな現象に見舞われた事は無かったので不安は募る。数週間も続いているから一過性の現象とも思えないのだが、さりとてド素人の私には為す術もなく、このまま推移を見守るしか無いのか。なんだかもう本当にタヒんでしまいたい。

広告を非表示にする