読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チラ裏レベルの人生記(仮)

自分が自分で無くなった時に、自分を知る為の唯一の手掛かりを綴る、極めて個人的な私信。チラ裏レベルの今日という日を忘れないように。4年目。

タイトル付けるのを忘れるという醜態をほぼほぼ初めて晒したこの情けなさよ。

ネガチブ日記

今朝は未明に外から聞こえるミシミシ音で目が覚めたのだが、案の定、窓から見える一面に雪が積もっていて驚いた。気温はまだ氷点下にならないので根雪になるかどうかは微妙なところだが、融けたら融けたでビシャビシャ路面になるからかなり厄介だ。しかし、こんなに早くに雪が積もるとは思わなかったので、心の準備が全くできていない。外出するとなれば、今日からスノーブーツに切り替えねばならないのだろうか。お別れの儀を行う事も無く、もうスニーカーは履き収めなのか。スニーカーは3足あるから履き回しができるのだが、スノーブーツは1足しか無いから、冬季はこの1足だけを毎日履く事になり、代わり映えしないのが面白くない。それにこのブーツは微妙にサイズが合っていないので、長時間歩いていると次第に足が擦れてくるのがこれまた厄介だ。何を買うにせよ、店頭でサイズ感を確認すべきなのは言うまでもないが、私は超絶豆腐メンタル故に店頭で試着するのが難儀であり、その上、店頭に赴く交通費も惜しむケチんぼなので、やはり通販に頼らざるを得ず、こうしてサイズを誤ってしまう事がしばしばだ。スニーカーはナイキ一択だからサイズで誤る事は無いが、ブランドが変わると同じサイズ表記でも微妙に着用感が違うので悩ましい。今冬は金策の目処が付けば、別ブランドのスノーブーツの購入を検討しているのだが、本格的な積雪のシーズンには間に合いそうに無い。というか、今冬の降雪量はどれほどになるのだろうか。いろいろと予想外の事態が進行しているので戦々恐々だ。

広告を非表示にする