チラ裏レベルの人生記(仮)

自分が自分で無くなった時に、自分を知る為の唯一の手掛かりを綴る、極めて個人的な私信。チラ裏レベルの今日という日を忘れないように。4年目。

明石家サンタは不幸ネタよりマツコいじりの方が面白くなってきた件。

クリぼっちがしめやかに終結し、今年も残すところあと一週間足らずとなった。結局、毎年恒例のブンイレのかまくらを買わない代わりに、スーパーでヤマパンの普通のショートケーキを買って食した。チキンも例年の二本から一本にした。なんとも侘しい限りだが、私の身分だとこれでも十分な方だろう。そもそもクリぼっちだなんだと浮足立つ方がどうかしているのだ。いつかそういう俗世のイベントの類に惑わされない、悟りの境地に達する日が来るだろうか。さて、昨晩は恒例の明石家サンタを見る為だけに夜更かしをしたのだが、私は普段22時台には寝る習慣が付いているので、番組の面白さとは裏腹に眠くて仕方が無かった。案の定、昼前に目覚めてみると、左眼にものもらいができており、キモブサぶりが5割増になっていた。生来的に、睡眠が不足したり、疲労が溜まったりすると、ニキビやものもらいができやすい体質ではあるが、たった一晩寝る時間が遅くなっただけでものもらいができるとは、私のカラダはどんなにヤワなのだろう。しかし、今回のマツコいじりは面白かった。

広告を非表示にする