読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チラ裏レベルの人生記(仮)

自分が自分で無くなった時に、自分を知る為の唯一の手掛かりを綴る、極めて個人的な私信。チラ裏レベルの今日という日を忘れないように。4年目。

テレビを叩いて直す的な手法で復旧させたガスFFの今後は鬼が出るか蛇が出るか有毒ガスが出るか。

先月に半世紀ぶりのドカ雪を記録して以来、纏まった降雪が無い。それでも堆雪は例年より多いのだが、雪が好きな私としては、ここいらでもう一発ドカ雪が降って欲しいと切に願っている。今週は再び強い寒気が入るらしく、週間予報でも雪マークが並んでいるから期待できるかもしれない。今冬はスノーブーツを新調しようかしらんと考えていたのだが、予算の目処が付かずに早々と断念した。現在使用しているスノーブーツのソールの溝が摩耗する前にはどうにか新調せねばならない。今シーズンは十分持つが来シーズンは厳しいかもしれない。何にせよ雪の量次第だ。厳しいと言えば、先月の暮れ辺りにガスFFがエラーを吐いて停止する様になった件は、原因が良くわからないなりにカチャカチャと弄っていたら取り敢えず収まってしまった。取説によると排気筒の外れが原因とされていたが、実際のところは不明である。テレビを叩いて直す的なアナクロな手法であり、問題が解決されたワケでは無いのだが、業者を呼ぶのは億劫だし、経済的にも難儀だから、当座はこれで凌ぐしか無い。かつて理系畑を歩んだとは到底思えない自分のゼロスキルぶりが嘆かわしい。

広告を非表示にする