チラ裏レベルの人生記(仮)

自分が自分で無くなった時に、自分を知る為の唯一の手掛かりを綴る、極めて個人的な私信。チラ裏レベルの今日という日を忘れないように。4年目。

排水口ゴボゴボ現象が収束する兆しが見えないのでありったけのパイプクリーナーをブチ込んでやろうか。

本州の方では記録的なドカ雪で大変そうだが、その反面、こちらでは全く雪が降らなくなってしまった。12月末におよそ半世紀ぶりの降雪量を記録したものの、それ以降はその勢いが続かなかった為に、結局、今冬は平年以下の降雪量で落ち着きそうである。昨日は終日プラス気温で推移したし、今後も割合暖かい日が続くそうだから、もうこれ以上の雪の積み増しは望めず、なんとなく冬が終わってしまうのかも知れない。ときに、昨年からの懸案だった浴室の排水口ゴボゴボ事件だが、その後も収まる事は無く、そうかと言って悪化する事も無く、断続的に発生し続けているので、いよいよパイプクリーナーを大量にブチ込んでやった。しかし、相変わらずゴボゴボは収まる気配が無い。まだ量が足りなかったのか、そもそも効果が無いのか、その辺は判然としないが、このまま放置するのもなんだか良くない気がする。ゴボゴボの頻度は一定間隔では無く、全く生じない日もあれば、何度も立て続けに生じる日もあり、法則が全く定かではないのも不可解過ぎる。パイプクリーナーはまだ残っているから、惜しみなくまるごとブチ込んでやろうか。鬼が出るか蛇が出るか、不安はあるが、このまま暖かい季節を迎えると、もっと恐ろしい事態へと進展しそうだから、今の内に結論を導き出したい。

広告を非表示にする