読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チラ裏レベルの人生記(仮)

自分が自分で無くなった時に、自分を知る為の唯一の手掛かりを綴る、極めて個人的な私信。チラ裏レベルの今日という日を忘れないように。4年目。

春を迎える前にどうにか汚部屋の大掃除を行って人生をまるごと断捨離してやりたい。

ネガチブ日記

二月も下旬を迎え、氷点下の時間帯が短くなってきた。もう冬が終わってしまう。私にとってこれが最後の冬という事も全くあり得ない話では無い。その為に今年は終活を目標に掲げたのである。ぼちぼちと三月の予定をGカレにぶっ込んでいるところなのだが、終活の手始めとして汚部屋の大掃除をしようかと考えている。文字通り、考えているだけで実際にそんな気力が沸き起こるかどうかは自信が持てないが、とりあえず三月の何処かに二~三日空きを作り、断捨離大作戦を展開したい。本格的に春を迎える前に行わないと虫が覚醒し始めて来そうだし、一連の作業で汗だくになるのも煩わしいので、やるなら三月中がベストだ。この機を逃すと最低でも向こう半年はやらないだろうから、どうにか自分のケツを叩いて重い腰を上げたい。その為にここに決意表明を記す事にした。年度末汚部屋クリアランス祭の開催である。汚部屋のカオスっぷりが払拭された時、私の心も幾らかは晴れ渡る事があるのだろうか。掃除の事を考えながら、ふとカーテンを見やったら、内側のカーテンの裾が変色している事に気付いた。結露でビショビショになるのを防ぐために、窓とカーテンの間にダンボールを挟んでいるのだが、そのダンボールが濡れてカーテンに色を移した様だ。このカーテンを購入したのがおよそ二年前で、それ以来、一度も洗濯していない。洗っても乾かす場所が無いから困っている。それにこのカーテンを外すと替えのカーテンなど無いから汚部屋が丸見えになる。外側と内側を別個に洗うべきか。この問題も三月を目処にクリアしよう。

広告を非表示にする