読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チラ裏レベルの人生記(仮)

自分が自分で無くなった時に、自分を知る為の唯一の手掛かりを綴る、極めて個人的な私信。チラ裏レベルの今日という日を忘れないように。4年目。

私の20世紀フォックスに対する忌々しさが募りまくってタイトルファンファーレに虫酸が走るほど。

昨日は火曜市だったので、例の如く、新商品ヲチを行うと共に、食材をどっさり買い込んできた。帰宅後はその足でツタヤに映画のレンタルに行った。大体いつも予め借りる作品は決めてあるので、昨日もそのリストに従って作品を手に取っていくワケだが、その内の新作BDの一つが、忌まわしき20世紀フォックスの作品だと判って舌打ちしてしまった。昨年初頭辺りから、20世紀フォックスのBDが私のポンコツPC環境では再生できなくなり、それ以来、20世紀フォックスの作品はどんなに観たくてもパスせざるを得なくなったのである。エラーメッセージによるとどうやら貧弱なGPUが原因らしい。しかし、他社のBDではこんな事例は一つも無く、普通に視聴できている。20世紀フォックスだけBDの仕様が違うのだろうと推察するが、そうは言っても同じBDなのだからどうにも釈然としない。普段ならスルーするところだが、昨日はひょっとしたらまた観られる様になっているかも?と淡い期待を抱いて、敢えてそのままレンタルし、えいやっと再生してみたのだが、やっぱり無理だった。20世紀フォックスから貧乏人の私は完全に拒絶されている。最近ではあの「チャンチャカチャーン♪」で始まるお馴染みのタイトルファンファーレが憎らしくして仕方ない。もちろんDVDで観る手もあるが、同じ料金でレンタルできるのにわざわざ質の低い方を選ぶのも躊躇われて、20世紀フォックスの未見作品がどんどん溜まっていく。できるだけ早期にPCを新調しなければならないがその目処は立たない。一枚分のレンタル料金を無駄にしてタヒにたい。

 

定期測定。

体重 :63.85 kg (+0.05)

BMI :20.0 (±0)

体脂肪率 :14.1% (-0.3)

内臓脂肪レベル :5.5 (±0)

体内年齢 :実年齢-10 (-1) 

広告を非表示にする