チラ裏レベルの人生記(仮)

自分が自分で無くなった時に、自分を知る為の唯一の手掛かりを綴る、極めて個人的な私信。チラ裏レベルの今日という日を忘れないように。4年目。

プレミアムフライデーが三度目にしてもはや完全に忘却の彼方でオワコン化。

昨日は汚部屋の大掃除をするつもりだった。本当にそのつもりだった。スーパーに買い物に行った後で着手するつもりだった。しかし、ゴミ袋を切らしている事を失念しており、帰ってきてからそれに気付いて、私は己の間抜けさを心の底から嘆いた。ゴミ袋の為だけにまた出かけるのも流石に躊躇われたので、結局、昨日は掃除を諦めて、そのまま不貞寝してしまった。とりあえず、昨日の分は来月に持ち越すしかないのだが、そんな折になんと部屋の設備点検の通知が来ていた。立ち入りが必要との事で、しかも来週だと言うではないか。通知から実施まで最低でも二週間程度は寄越すべきだと思うのだが、私の様な廃人ムショクは対応できても、リーマソだったらどうするつもりなのだろう。まあそれはどうでも良いとして、とにかく点検で人を入れねばならないのだから、その為の掃除は必要であり、緊急事態だ。困った。スルーしてしまおうか。どう対処すべきかまだ決め兼ねている。ときに私は、今朝になって今日がプレミアムなんちゃらの日だと気付いた。先月の同日から今日に至るまで、プレミアムなんちゃらについて全く見聞きしなかったが、もう既にオワコン化の気配をひしひしと感じる。私は社会から隔絶された生活を送っているので、寡聞にして知らないのだが、世間ではプレミアムなんちゃらについて語らい合ったりしているのだろうか。今月はGWでそれどころでは無いか。

広告を非表示にする