チラ裏レベルの人生記(仮)

自分が自分で無くなった時に、自分を知る為の唯一の手掛かりを綴る、極めて個人的な私信。チラ裏レベルの今日という日を忘れないように。4年目。

私はNHKで明石家さんまをもっと見たいのでレギュラーの冠番組を持って欲しいと切に願う。

ようやく七月並の陽気が終わったが、それでも当分は五月としては高めの気温が続くらしい。自室の湿度を空気清浄機にデジタル表示される測定値でモニターしているのだが、それがここ数ヶ月で高い状態を維持する様になったのが気になる。以前は夏場でも70%に届くのは雨降りの日くらいだったのに、今は快晴の日でも70%近傍に張り付いたままだ。計測に問題があるのか、或いは自室の湿度が本当に高まっていて、どこかにその原因があるのか、判然としない。外の湿度の方が圧倒的に低いから、窓を開ければそれなりに湿度は下がるのだが、網戸をしていても小虫が入ってくるのが鬱陶しくて、なかなかそんな気にもなれない。除湿機は煩いし、排熱が出るし、何より電気代を食うから、洗濯物を干す時以外は動かしたくない。ここはまず、湿度をモニターできる機器でも購入しようかしらと考え始めた今日この頃である。それはさておき、昨夜は明石家さんま冠番組NHKで放送されていたので、久しぶりにさんまの軽妙なトークを堪能した。さんまは今年からン十年ぶりにNHKに出演する様になったとかで、話題にもなったところだが、民放をほとんど見ない私としては、さんまをNHKで見られるのは嬉しい。昨夜の様な特番だけでは無く、レギュラーを持って欲しい。私はスポーツにはさほど興味が無いが、さんまの冠番組なら毎週見ると思う。

広告を非表示にする