読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チラ裏レベルの人生記(仮)

自分が自分で無くなった時に、自分を知る為の唯一の手掛かりを綴る、極めて個人的な私信。チラ裏レベルの今日という日を忘れないように。4年目。

どうでもいいけどチラ裏過ぎてタイトル入れ忘れたのでこっそり後付けしておく。

最近になって朝の目覚めが良くなり、アラームで指定した時刻にガバッと起きれる様になってきたので、そういう意味では調子が良い。うだうだ二度寝しなければその分だけ有効的に活用する時間が増えるのだから、老い先短い私としては、この状態を維持する様に努めたい。と言っても、私が何か生産的に物事に従事しているワケでも無く、ただ自己満足しているに過ぎない。取り敢えず、まずは汚部屋の掃除を終わらせない事には何も進まないので、重い腰を上げてはチマチマと手を付けてはいるのだが、まだ全体の一割程度しか片付いておらず、先は果てしなく遠い。昨日はコインランドリーで夏用の薄掛け布団の洗濯をする予定を入れておいたので、生憎の雨降りではあったが、予定通りに遂行した。ついでに昨年から座布団代わりに使い始めたシートクッションを初めて洗濯してきた。クッションはタグに乾燥機NGの表記があったのだが、部屋干しなんかではとても乾かないだろうと思い、試みに10分だけ乾燥機に入れてから持ち帰って部屋干ししてみた。しかし、除湿機に晒しても一向に乾く気配が無く、一日経過した今になってもまだほんのり湿っぽい。天日干しする環境が欲しい。洗濯と言えば、自室用のフリースの処遇に迷っている。ン年の間、秋から春先にかけてほぼほぼ毎日羽織ってきたので、生地はテロテロになりほつれも目立ってきた。従来なら洗濯して秋口まで寝かせておくところだが、なまじっか手元に置いておくといつまでも新調しないので、ここはえいやっと捨ててしまおうか。

広告を非表示にする