チラ裏レベルの人生記(仮)

自分が自分で無くなった時に、自分を知る為の唯一の手掛かりを綴る、極めて個人的な私信。チラ裏レベルの今日という日を忘れないように。4年目。

女子ウケ抜群らしい高橋一生の様な塩系優男なフェイスとして生まれ変わりたい。

隣人Xの野郎のいびきがほぼほぼ毎日続く様になった。彼奴は徹夜でゲームに興じては朝に眠りに就くという昼夜逆転生活だから、まったりした朝の静寂を破るいびきは鬱陶しい以外の何物でもない。ボロアパート故に壁が薄いから、生活音の類が漏れ伝わるのはやむを得ないのだが、いびきは低音で割りと良く響くからどうしても気になってしまう。向こうの音がこれだけ聴こえるという事は、こちらの音もあちらに相当聴こえているのでは無いか。それも気懸かりだ。私の独り言も筒抜けになっているのかも知れないし、こうしてキーを叩く音も伝わっているかも知れない。ひょっとしたら私のオナニーに伴う恥ずかしい音も届いているかも知れない。もしそうなら止ん事無い事態だ。しかし、彼奴のそれっぽい音は聴こえてこない。オナニーと言えば、アラホー街道まっしぐらの私の性欲は衰える兆しが見えない。それどころか最近はどういうワケか寧ろ高まっている。以前は週一くらいの頻度で処理していれば十分だったのに、ここ数週間は暇さえあれば毎日でも処理したいくらいだ。こんなに性欲がフルスロットルなのに、超絶不細工廃人完全童貞なのがツラい。女子ウケ抜群らしい高橋一生の様な塩系優男のフェイスに憧れる。男をざっくり二つに分類すれば、私も一応塩系の方に含まれるはずだが、如何せん遺伝子レベルで終わっているグロメンだから、どうしようもない。この遺伝子の系譜が私で潰えるのも自然界の要請なのだろう。

 

定期測定。

体重 :64.15 kg (-0.1)

BMI :20.1 (-0.1)

体脂肪率 :15.2 % (+0.6)

内臓脂肪レベル :6.0 (±0)

体内年齢 :実年齢-9 (+1)