チラ裏レベルの人生記(仮)

自分が自分で無くなった時に、自分を知る為の唯一の手掛かりを綴る、極めて個人的な私信。チラ裏レベルの今日という日を忘れないように。4年目。

雨に降られるとしっかりした傘を買わねばと思うのだが止むとその意欲が失せるループ。

下旬になって秋めいてくるかとも思いきや、なんだか夏が息を吹き返した様で胸糞悪い。今日は30度に迫る勢いだ。冷温傾向だったこの二週間程の帳尻合わせがここで行われるのだろうか。生産的な事には従事せず、無駄飯を食らって良質なうんこをひり出すしか能のないうんこ製造機な私なのに、突然暑さが戻ってきたものだから夏バテしそうだ。座って呼吸しているだけでも疲れる。一日でも早く我が世の秋がやってきて欲しい。ときに昨日はほぼほぼ終日雨降りで、その中を予定通り火曜市へと出かけたのだが、案の定、傘がカバーしきれない腕と下半身はずぶ濡れになってしまった。部屋干ししておいたスニーカーは今日になっても完全に渇ききってない様である。携帯用の傘は使い回しは良くてもやはり非力だ。何度書いた事か知れないが、フルレングスの傘を買い足すべきでは無いのか、とずぶ濡れになりながら考えていた。しかし、一旦雨が止むと無駄遣いの様に感じられて購入意欲が失せてしまう。もう何ヶ月も延々とこの繰り返しで、フルレングスの傘の購入に至っていない。それほど高価なモノでも無いし、購入すれば幸せになれるのは分かりきっているのに決断できない。己の不細工要素をカバーする服飾品なら、そこそこ値が張るモノでもえいやっとポチってしまえるのに、いったいどうしたものか。秋だって雨は降るし、冬は冬で雪除けに使うから傘は必要なのだ。ため息しか出ない。

 

定期測定。

体重:65.5 kg (+0.9)

BMI:20.6 (+0.3)

体脂肪率:15.6 % (0.7)

内臓脂肪レベル:6.5 (+0.5)

体内年齢:実年齢-8 (+1)