チラ裏レベルの人生記(仮)

自分が自分で無くなった時に、自分を知る為の唯一の手掛かりを綴る、極めて個人的な私信。チラ裏レベルの今日という日を忘れないように。6年目。

20210528

今日は早朝にコインランドリーへ定期洗濯に出かけた。やや冷え込んで鬱々とした雨まで降っていたが、待ち時間にはコンビニの冷コーを飲みながら読書に耽った。帰宅後はステイホームに徹した。さて、とうとう緊急事態宣言の延長が決定してしまったが、果たして効果は現れるのだろうか。この期間内にまた都心部の皮膚科へ通院せねばならないから、私の感染リスクが高まるとすればそこくらいだ。