チラ裏レベルの人生記(仮)

自分が自分で無くなった時に、自分を知る為の唯一の手掛かりを綴る、極めて個人的な私信。チラ裏レベルの今日という日を忘れないように。6年目。

20240622

今日は昼前に最寄りのスーパーへ買い物に出かけた。再びヘルニアの痛みが悪化に転じ、支えがなければ立てない状態に逆戻りだ。長時間座椅子に座りこんで背中と腰を曲げたままだと悪化する一方だから、できれば立っている状態を維持するのがベストだが、なかなか難しい。やはりぶら下がり健康器を買うしかないのか。いざとなったら首吊りにも使える代物だから、一挙両得ではあるのだが、置き場所がないし、そもそもカネもない。