チラ裏レベルの人生記(仮)

自分が自分で無くなった時に、自分を知る為の唯一の手掛かりを綴る、極めて個人的な私信。チラ裏レベルの今日という日を忘れないように。4年目。

マルハニチロ あけぼの 新中華街 炒飯の極み [えび五目XO醤]

マルハニチロの新作「新中華街 炒飯の極み [えび五目XO醤]」を食してみた。味の素のザ・チャーハンと同じく600グラムの大入りで、やはり高級なイメージ。今後はこの路線が冷凍飯物の主流になるのだろうか。赤坂璃宮オーナーシェフ監修という事で、まさにパラっと香ばしく仕上がった本格的な炒飯の味が堪能できる。具材も充実しているし、このおいしさがこんなに手軽に食せるとは、ズボラな僕にはありがたい限りだ。

f:id:horohhoo:20160823071454j:plain

f:id:horohhoo:20160823071457j:plain

※袋4割ほど(250グラム)

f:id:horohhoo:20160823071500j:plain

広告を非表示にする