チラ裏レベルの人生記(仮)

自分が自分で無くなった時に、自分を知る為の唯一の手掛かりを綴る、極めて個人的な私信。チラ裏レベルの今日という日を忘れないように。6年目。

20201201

いよいよ今年も残り一ヶ月を切ってしまった。寝ても覚めてもコロナコロナで騒がしい毎日だったので、いつになくあっという間の感じがする。今日は昼前に毎週恒例の火曜市へ食材調達に出かけた。最高気温が氷点下の凍てつく真冬日だったので、先日ZOZOで買ったばかりのアウターを初めて実戦投入した。アウトレット品だが元々は高いだけあって着心地は抜群に良く、防寒性も十分で甚く満足した。それなりに大切に扱えば死ぬまで着られるかもしれない。そう考えれば安い買い物だ。スーパー二軒をハシゴしたが、どこも路面が凍結していて、滑って転倒しないようにかなり気を使った。ドカ雪で歩き易くなるのが待ち遠しい。

20201130

今日は早朝にコインランドリーへ定期洗濯に出かけた。日の出前の気温は丁度ゼロ度だったので、昨冬から使い始めたマグマカイロを今冬初めて投入した。店内はそこまで冷え込んでいなかったが、そうは言っても一桁温度だから、待ち時間はコンビニの熱コーを啜りつつ、手袋を着けたままカイロを握りしめて読書に耽った。今回は珍しく先客がいて、私と同年代かやや若いくらいのおっさんだったが、スマホでずっとゲームをしていた。私もスマホタブレットでも持っていれば、待ち時間は読書よりネトフリを観るかもしれない。3G終了まで一年余と迫ったが、来年の今頃はスマホへの移行を真剣に検討している頃だろうか?それまでにスマホの購入資金を貯められるだろうか?そもそも一年後に私は生きているのだろうか?昼過ぎにぽすれんのポスト返却ついでに最寄りのDSへ買い物に出かけた。手持ちのマスクが少なくなってきたから、また7枚入りを買っておいた。アイリスオーヤマのマスクで前回は中国製だったが今回はやや高い日本製にした。

20201129

今日も昼過ぎに最寄りのスーパーへ買い物に出かけた。特売日で会員割引&ポイント10倍だからドカ買いしてやった。コロナとインフルがダブルで蔓延しても、とにかく私には免疫力を高めて対抗するしかないから、できる限り栄養価の高い食物を摂取すべく、一ヶ月の予算の上限を若干緩める事にしている。と言っても、一日に換算すれば100円にも満たない加算だが、それでも良質な食材の量が僅かでも増やせればいい。サクッと死ねるなら構わないが、苦しいだけの半端な病気は是が非でも避けたいし、入院なんて論外だ。