読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チラ裏レベルの人生記(仮)

自分が自分で無くなった時に、自分を知る為の唯一の手掛かりを綴る、極めて個人的な私信。チラ裏レベルの今日という日を忘れないように。4年目。

彼の国のミサイルで幕開けしたダークネス・ウィークに私の破滅願望が疼く。

世間様は今日から念願のGW突入と言ったところだろうか。私などは年がら年中開店休業中の様な身だから、そもそも何連休だろうとなんのご利益も無いし、寧ろ世間様のリア充っぷりをリアルでもネットでも見せつけられるこの長期休暇には辟易する。というワケで、私はいつからかこの時期をGWならぬDW(ダークネス・ウィーク)と称する事にしている。己のボキャブラリーの貧弱ぶりが嘆かわしいが、これしか思いつかなかったのだから仕方ない。ときに今朝、起床してテレビを付けたら、まさに丁度、彼の国がミサイルを発射したという速報が出たところだった。彼の国がDWの幕開けに際して、ミサイルを祝砲代わりに撃った様で、そう考えると可笑しかったが、徒に危機を煽る様な状況が続くと、どういうワケか政権支持率が上がるので、その点は腹立たしい。私は政権交代を切望しているのだが、世間様の大半は必ずしもそうでは無いというのは、現下の政治情勢を眺めていて実感する。私の胸中には当然の様にガラガラポン願望が燻っているワケだが、だからと言って何をどうこうするモチベーションも無いので、一日でも早くこの世からおさらばしたい。いつとは明言できないが、今年もまた一つ、無駄に齢を重ねてしまった。人生は虚しい。

f:id:horohhoo:20170407203836j:plain

広告を非表示にする