読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チラ裏レベルの人生記(仮)

自分が自分で無くなった時に、自分を知る為の唯一の手掛かりを綴る、極めて個人的な私信。チラ裏レベルの今日という日を忘れないように。4年目。

ブンイレのリアルドッグコレクションがぼっちのおっさんのココロを鷲掴みにして離さないから困る。

昨日は今年最後のメンクリ通院だった。私の方に特に改善した点が無いので、大して話す事も無く診察は終わった。こんな風にして一年がなんとなく終わり、またなんとなく始まり、そうして同じ事を繰り返すだけの人生なんだなぁという思いを新たにしたワケだが、まあそれもこれも全て私の不甲斐なさに起因しているのだから、今更嘆いても仕方がない。ときに最近ブンイレに行ったら、リアルドッグコレクションなる代物が売っているのに気付いた。およそ20センチ程の大きさの犬のぬいぐるみ(1200円)で、犬種が5つくらいあるのだが、私はそれらに甚く心を奪われてしまい、そのままお持ち帰りしたい衝動に駆られた。懐事情を勘案すると余計なモノに金を費消する余裕など無いから、その場で購入するのは断念したが、まだ私の心はザワザワしている。良い齢をしたおっさんがそんなモノを手に取ったり、愛玩したりするのは、さぞかし見苦しいと思われるだろうが、私はぼっちライフがマジで寂しくて堪らないのである。何かふわっとした柔いモノを手元に置いて、いつでもモフモフできる様な状態にすれば少しは寂しさが紛れるかも知れない。そんな私のココロのスキマをお埋めしちゃう喪黒福造的アイテムが、ブンイレで見つかるとは思わなかった。他にもモフれるぬいぐるみが無いかしらと探していたら、ZOZOで私が心酔して止まないギズモの良い感じのぬいぐるみが見つかった。これはもう少し値が張るが、こんなのを手元に置いておきたい。はぁ・・・

広告を非表示にする