チラ裏レベルの人生記(仮)

自分が自分で無くなった時に、自分を知る為の唯一の手掛かりを綴る、極めて個人的な私信。チラ裏レベルの今日という日を忘れないように。4年目。

プレミアムナンチャラナネンドマツでミナサマタイヘンデゴザイマスネ。

もうすっかり忘れていたのだが、今月のプレミアムなんちゃらが今日という事をネットで知った。官製イベントだというのに、御用メディアのNHKでも、今日の今日までまったくプレミアムなんちゃらについて聞かなかった。一説には年度末でそれどころじゃないという事もありそうだが、世間様はそんなにギリギリな働き方をしているのだろうか。私の薄っぺらい社会人経験ではその辺がよく分からない。尤も、廃人ムショクな私はプレミアムなんちゃらの喧騒の埒外に置かれている身であるから、世間様が楽しんでいるのをせいぜい指を咥えて眺めているしか無い。私でもできそうなプレミアムな布団ミノムシ、プレミアムなズボラ飯、プレミアムなオナニーなどを開発してみるのも一興だろう。ときに、昨夜はまた大雪が降ったらしいのだが、湿雪で朝になっても対して積もっていない。明日から四月に入るし、いよいよもう雪も降り納めだろうか。早起きする予定だったから、昨夜はいつもより早く床に就いたものの、お腹の調子が悪くて一向に寝付けなかった。最近、こんな風に妙なお腹の痛みに見舞われる事が増えたのだが、何が原因なのかまだ分からない。私もアラホーという謂わば人生の節目に差し掛かっており、そろそろ大病を患ってもおかしくないだろうと思いつつ、タヒへの漠然とした不安と淡い期待を抱くのであった。

広告を非表示にする