チラ裏レベルの人生記(仮)

自分が自分で無くなった時に、自分を知る為の唯一の手掛かりを綴る、極めて個人的な私信。チラ裏レベルの今日という日を忘れないように。4年目。

知覚過敏MAX痛みのデスロード状態でいよいよ歯科に駆け込む時かしらん。

周期的に歯の知覚過敏が悪化するのだが、丁度、今が痛みのピークを迎えていて、冷たいモノを飲み食いするとズッキーン!と激痛が迸るから困っている。尤も、知覚過敏というのは自分でそう勝手に判断しているだけで、実際に歯科でそう診断してもらったワケでは無いから、ひょっとしたら虫歯なのかも知れない。歯科にはホワイトニングで通って以来だから、もう5年以上はご無沙汰になっている。これほど歯科から遠ざかっているのは世間様の感覚ではありえないだろう。マトモな暮らしを送っていれば、定期的に歯のメンテナンスを行うものだと聞いている。俺だって気軽に行けるものなら行きたい。この日記でも、そろそろ歯科に行こうかしらんと、何度か書き連ねてきたが、その都度、痛みは放置しておくと若干程度収まってしまうから、ついつい行く気が削がれてしまう。今度のピークもなんとか乗り越えてしまって、歯科に行かず仕舞いとなるのだろうか。冷たいモノを躊躇う事無く、ムシャムシャとがっつきたい。歯を物理的に失うか、俺自身が朽ち果てるか、果たしてどちらが早く訪れるのだろう。

広告を非表示にする