読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チラ裏レベルの人生記(仮)

自分が自分で無くなった時に、自分を知る為の唯一の手掛かりを綴る、極めて個人的な私信。チラ裏レベルの今日という日を忘れないように。4年目。

ぼちぼち本格的な冬への備えを始めてバタンキューからの無縁仏リスクを下げたい。

ネガチブ日記

今週は平年よりやや寒い日が続いているのだが、今日からは平年以上の暖かさになるらしく、私の軟弱なカラダがアップダウンに耐えられるのか心配だ。私が体調を崩す時はほぼほぼ扁桃腺から陥落するので、冬季は毎日、扁桃腺が異常を来していないかと不安に駆られてばかりいる。しかし、先日、私は遂に風邪薬を買ってきた。DSの店頭には薬剤師が常駐していたので、各メーカーの商品の特性についてあれやこれやと話を聞いて、というか聞かされて、結局ええいままよとばかりに新ルルAゴールドsに決めた。薬剤師が推した商品はそれとなく退けた。仮にルルが私の風邪の特質に合致しなくても、無駄という事にはならないだろう。10回分と少量だが、これでバタンキューと寝込むという最悪な事態は避けられるのでは無いかと期待している。それにしても、ちょっと寒が強まったおかげで、私の飽くなき物欲センサーがビンビンに反応してしまい、編成した冬季予算を度外視し、またしてもハットをポチりんこしてしまった。罪深いポチリ指と、幾つになっても潰えぬ醜形コンプが憎い。今年だけでもう帽子を5つも買った事になる。帽子は今や私のメンタルをガードする必須アイテムであり、数があればあるに越した事は無いのだが、齢を考えると些かオラつき過ぎの感は否めない。とりま、商品が届くのをワクテカして待つ醜く憐れなおっさんである。

広告を非表示にする