読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チラ裏レベルの人生記(仮)

自分が自分で無くなった時に、自分を知る為の唯一の手掛かりを綴る、極めて個人的な私信。チラ裏レベルの今日という日を忘れないように。4年目。

3.11に僕は。

震災から丸3年。2010年の暮れは個人的に絶望の淵にあり、死をも覚悟していたのだけど、年が明けて悶々と暮らしている内に、3月11日が訪れてしまった。あれからもう3年も経つのだ。遠方にいるせいか、どうしても他人事として処理してしまいがちな被…

備忘録 March 2014。

無駄に夜更かししてしまい、剰え夜食まで貪ってしまった昨夜。また昼夜逆転生活に陥らぬ様、ここいらで戒めなければなるまいと決意するも、予定は未定。しかし穏やかな天気やわぁ。とりま明日から心機一転ナニカを頑張ろうと思う。後回しクセが祟って、昨年…

備忘録 November 2013。

昨晩はいろいろと考え事が募りに募ってしまって、横になっても全く寝付けず。2時間程悶々とした挙句、一旦眠るのは諦めて、もうどうにでもな~れとばかりに朝食を摂ることに。まだ夜明け前だってのに。そこまでしてようやく睡魔が到来。しかし結局3時間程…

備忘録 August 2013。

基本、読んだら読みっぱなしで出力作業をしない、無精すぎるメンタリティにほとほと嫌気が差しますな。久しぶりに読了記録だけでも残しましょ。5日で1冊のペースなんだな。 日本人が世界に誇れる33のこと作者: ルース・ジャーマン・白石出版社/メーカー: …

備忘録 July 2013。

全国的に大荒れの天気だそうで、ウチの地域も御多分にもれず強風が吹き荒れる一日となった。週間予報によれば向こう1週間は愚図ついた天候が続くらしい。こりゃ通院と買い出し以外は引きこもるに限るね。静養して本格的な夏日の到来に備えよう。 さて、今夜…

備忘録 May 2013。

ちまちまと本を読んではいるんだが、読み散らかしてそのまんまなんだよなぁ。読んだ端から内容が 飛んでいくし・・・。そこでまた読了記録。前回が3月末だったから相当期間が空いてしまった。無精 すぎるわ。以下、ただの備忘録。 日本の「情報と外交」 (PH…

遅読ゆえに。

働いていないのだから読書くらいしてアタマの劣化を防ごうなどと浅慮な考えのもと、定期的に 図書館で本を借りるという生活を送っている。しかし、いかんせん僕は遅読だ。しかも集中力も 続かなくなってきた。世の中には速読やフォトリーディング()などの…

くるーぐまん先生。

最近、メンタルが幾分復調気味なのでちまちま読書を再開した。 まあ小難しいのはアタマが頑として拒否するのでマイルドな本を選択。 その読了記録。 さっさと不況を終わらせろ作者: ポール・クルーグマン,山形浩生,Paul Krugman出版社/メーカー: 早川書房発…

お出かけしたい。

年がつつがなく暮れていく。僕だけ置いてけぼりにして。 お金はないし、外は極寒だし、腰は痛いし、モチベも低いしってことで、 世の中が連休になろうがお構いなしに、部屋に引きこもらざるを得ないのだけど、 どうしても鬱々としてしまうので、癒しのスポッ…

終末から週末。

終わる終わる詐欺が滞りなく終わり、世間様は3連休とのこと。 なにやら性なる夜とのことだけど、僕はただひたすら4号ケーキに胸弾む週末。 今日は1日引きこもって横になってる時間が多かったな。 腰が痛むからあまり動きたくないし、特に予定もないからな…

ボロ屋の壁ドン問題。

安アパートやボロ屋に住んでいる人ならおそらく誰しも経験があるんじゃないだろうか。 隣人同士のプライバシーの配慮合戦である。とくに壁が薄いと、ちょっとした生活音まで 筒抜けということがままある。僕はむしろそんな部屋にしかこれまで住んだことがな…